品質管理/研究開発 quality control/reserch and development

品質管理

ISO22000と有機JAS取得
徹底した品質管理

各工場で生産された製品は、専門スタッフが綿密に検査を行います。
工場と連携をとり、理化学検査や微生物検査などの方法で慎重にチェックし、生産品に間違いなどが無いように真剣に取組んでいます。

さまざまな検査技術を有していますので、ご希望の検査方法がありましたら対応いたします。

高品質・安全性を維持すべく築いた品質管理システム。今後も常にお客様に満足していただけるような品質保証をめざして努力していきます。

研究開発のこだわり

多くの学会・論文発表
長年の経験と研究開発
あたらしい農産加工の道を開く

青汁原料の素材となる野菜の加工には多くの工程が存在します。洗浄工程ひとつをとっても、その方法は多岐にわたり、弊社は多くの洗浄ラインを検討してきました。
大麦若葉やケールなど、それぞれの素材の形状や特性により、適切な洗浄方法があります。乾燥についても同じで、各素材の乾燥特性や、求められる性質によって乾燥時の形状を変えたり、熱風温度の設定を行います。

また、機能性食品の研究においては、各素材が持つ健康機能を複数の大学と共同研究を行い、多くの学会や専門誌などで研究成果を発表してきました。
これからも皆様のご要望に応えられるよう技術を蓄積し、研究開発を行っていきます。

このページのトップヘ